プロフィール

2014年度卒論委員会

Author:2014年度卒論委員会
このサイトでは
立正大学地理学科の
卒業論文大会までの道程とゆかいな仲間たちとの会議の様子やら地理学科の濃いゼミの紹介をしていきたいと思います!
みなさんよろしくお願い致します(*^_^*)


最新記事


最新トラックバック


月別アーカイブ


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第10回卒業論文発表大会

 第10回卒業論文発表大会の口頭発表と、ポスター発表が2月10日(火)に行われました。(1日目はリハーサル、ポスター展示を行いました。)
taikai3
 大会

口頭発表はアカデミックキューブ(AC)の101教室にて行われましたが、午前中から沢山の方が来場して下さいました。昨年度のは大雪のため大会日程が変更され、当日参加できない学科生も多く若干の心残りがありました。本年度の卒業論文大会ではより多くの方に訪れてもらいたい、そう考えていた大会実行委員にとってこれは非常に嬉しい事でした。
 口頭発表では、全ての代表者が自身の卒業研究の成果を堂々と発表していました。発表した学生も下級生の頃は口頭発表を行うことや、卒業論文を書き上げる事を想像できなかったのではないかと思います。4年間の学びや経験の集大成が、そこにはあったのではないでしょうか。
12時40分からA305・306・307の教室にてポスター発表が行われました。
soturon2
ポスター発表では大会1日目に展示したポスターの製作者が、実際にポスターの前に立ち、見学者に向けて説明を行いました。またポスター発表時に学科1・2年生および学科教員、その他の来場者からの投票によって、表彰を行いました。発表者はそれぞれ創意工夫し資料を作成し、また発表を行っていました。
taikai5

私個人として特に印象的だった事は、口頭発表とポスター発表の双方で指導教員や同学年の学生だけでなく、学科の下級生も多く質問を行い、積極的に大会に参加していた所です。就職活動や学業との両立を行い、卒業研究に励んできた4年生。そうした発表者の姿を見て、その知識だけではなく真剣に取り組む姿勢や、大会への想いが下級生にも伝わったのではないかと思います。

 本年度で立正大学地理学科の卒業論文大会は10回目となりました。こうした活動を継続できる事は非常に有難いことです。1年間という短い間ではありましたが、このブログやSNSを通じての情報発信、大会運営を無事に行えた事に感謝します。来年度からは委員会も新しくなりますが、より充実した活動を行って欲しいと思います。今年度をもって卒業する学科生として、この卒業論文発表大会はもちろん、立正大学地理学科の発展と活躍を今後とも期待し、応援しています。最後になりましたが、1年間お付き合いいただき、誠にありがとうございました。

2014年度卒業論文大会実行委員会 代表
スポンサーサイト

卒業論文発表大会 会場変更に関するお知らせ

卒業論文発表大会実行委員会からのお知らせです!
2015年2月9日(月)、10日(火)に行う地理学科卒業論文発表大会のポスター発表会場を以下の通り変更します。
  
 2月9日 ポスター展示12:00~16:00(予定)
      場所:A305,A 306,A307

 2月10日 口頭発表 10:00~15:30 (予定)
場所:A101教室
ポスター発表12:40~14:00(予定)
場所:A305,A 306,A307 


地理学科の掲示板にも掲載していますが、ご確認をお願いします。


卒業論文発表大会実行委員会

新年のあいさつ&ゼミ紹介その⑥・⑦

 遅くなりましたがあけましておめでとうございます!
 お正月はいかがお過ごしでしたか?
帰省した人、友人や家族とのんびり過ごした人、あるいは仕事に打ち込んだ人それぞれかと思います。
これからの時期、まだまだ寒い日が続くので体調に気をつけてお過ごしください。
 一月になり、大会まであと1か月ということで、各ゼミでは口頭発表者とポスター発表者の選出と、卒論発表大会へ動き始めています。2月の発表大会に向けて今後より一層励んでいきたいと考えていますので、今後も地理学科卒業論文大会委員会をよろしくお願い致します。
では、今回で最終となるゼミ紹介を行わせて頂きます(^^*)

<伊藤ゼミ>
 こんにちは、伊藤ゼミです!
伊藤ゼミは伊藤先生をはじめ、4年生18人、3年生14人で構成されています。人文地理学、主に都市や商業を専攻とする人が集まっています。今年度の3年生のフィールドワークは福岡市にて行い、各自が研究のテーマを設定し、市内での土地利用調査や聞き取り調査を実施しました。研究の成果の発表の際には、4年生からも意見をいただくことができるので、とても参考になることが多いです。また、4年生のゼミの時には、卒論について一人ひとりの論文の内容をより良いものへとするべくみんなで議論し合い、高め合っています。
学年関係なく伊藤先生からいただくご指摘はとてもわかりやすいもので、すべきことがすぐにわかるところも魅力です。また疑問点や改善点の指摘だけではなく、良かった点も言っていただけるので、次回への気持ちも高めることができます。
興味がある方はぜひ卒論発表の際に発表や展示を見てみてください!たくさんの方が卒業論文大会に参加してくれると嬉しいです。

<松井ゼミ>
 松井ゼミは4年生12人、3年生11人が所属しています。松井ゼミの特徴として、3年次少し大きい文字にフィールドワークとグループでの熊谷調査の2回の現地調査を行うところがあげられます。熊谷調査の魅力は、仲間と協力して熊谷の研究課題をみつけ調査することによって身近な地域の地理学を発見することだと思います。熊谷で調査のいろはを知り、フィールドワークに行き、最終的には卒業研究に繋がっていくのではないでしょうか。
 今年度は福岡・八女、昨年度は福島・喜多方でフィールドワークを行いました。松井先生のフィールドワークは、○○いっぱい○○○○ゼロというのが毎年の伝統となっています。
卒業論文は多種多様のテーマの中、自分らしさを大切にした研究を行っています。その成果をぜひ発表大会にてご覧ください。松井先生はお忙しい中でも、厳しくも優しいご指導をしてくださります。ゼミ中にはステキなジョークを飛び出すことも多いです♡また教室外でもたくさんご指導してくださり、先生とゼミ生間のコミュニケーションも盛んです。
3・4年生間の仲もとても良いです!卒論大会でお待ちしています!!
matuizemi.jpg



卒論大会チラシ作成&配布

こんばんは。卒論大会実行委員会です。

12月の中旬に卒論大会委員会&チラシ配布を行いました。
1・2年生にはガイダンスの際に、卒論委員会に時間を割いて頂き配布させていただきましたが、1・2年生の学生のみなさんは見ましたか??

本年度広報にて作成したチラシは以下の2種類と、文章中心のものと合計4種類です。当ブログのURL、QRコードも記載されています。
ちらし
チラシ2


来年1月には学内等ポスター掲示も行う予定ですのでよろしくお願い致します。

また、今年度の卒論発表大会は立正大学熊谷キャンパスにて、以下の日時で行われます。

2015年2月9日(月)
ポスター展示10:00~16:00 場所A414・415
2015年2月10日(日)
ポスター発表12:40~14:00
口頭発表10:00~15:30
ポスター展示では各ゼミの代表の学生の論文展示だけでなく、各ゼミの紹介ポスターも展示予定です。卒業論文の構想やゼミの選択、フィールドワークの選択に役立てるよう今後も励んでいきたいと考えていますので
是非ともよろしくお願いします。
当日は地理学科の学生以外も参加可能となっています(*^_^*)
学科関係者のみならず、沢山の方々の来場をお待ちしてます!!!


ゼミ紹介その⑤

みなさん、こんばんは!
立正大学卒論委員会です!!

あっというまに12月後半ですが
いかがお過ごしでしょうか。
今回は鈴木ゼミのゼミ紹介を行わせて頂きます(^^)

<鈴木ゼミ>
今年度は鈴木先生が「サバティカル」という長期海外研究で、
1年間授業やゼミなどは行っていませんでした。
しかし、来年度からフル稼働で復活します!
昨年度は4年生のゼミしかありませんでしたが、15人全員が無事卒業することができました。それは鈴木先生が
卒論指導を真摯にしてくださった賜物とゼミの雰囲気の良さがあったからだと思います。

専門分野は地理情報化学でGISなどのパソコンソフトを使い、地域におけるさまざまな現象を地図化し、
地理的考察をしていきます。1年生のときに基礎地図学でさまざまな地図を書き、そして見てきたと思い
ますが、地図は情報を持ったツールになります。みなさんも素晴らしい地図を活用し、素敵な卒業論文を
一緒に作りましょう!
今回の卒論大会は残念ながら鈴木ゼミの卒論はありません。しかし、先輩方の卒業論文を見られるい
機会です。ぜひ足を運んでみてください。
では、以上でゼミ紹介を終わりにします!(^^)

 | ホーム |  次のページ»»


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。